還暦のお祝いのイメージ

前原光榮商店の傘ギフト60歳のお祝い「還暦」に贈る傘

長寿のお祝いの中でももっとも若く、特に有名な行事である「還暦祝い」。
ご両親はもちろん、お世話になった方などの還暦は、祝い事の一つとしてお祝いのメッセージやプレゼントを贈ることが一般的です。
しかしいざ選ぶとなると迷ってしまう方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。前原光榮商店では還暦祝いに最適な傘をご用意しております。是非大切な方へのギフトにご検討ください。

「還暦」の由来は干支

十干十二支のイメージ
60歳で第二の人生がスタート!
還暦祝いとは、満60歳(数え年で61歳)のお祝いのことです。
古代中国から伝わる干支(十干十二支/じっかんじゅうにし)に由来しており、「甲(きのえ)」「乙(きのと)」「丙(ひのえ)」などの十干と、ねずみや牛、竜などの動物でおなじみの十二支を組み合わせた暦です。
この十干十二支は60年で一巡するサイクル。すなわち自分が生まれた年の干支に還るのは61年目。「生まれた年に戻る」→「赤ちゃんに戻る」「第二の人生に生まれ変わる」という意味で「還暦」と呼び、長寿を祝うようになりました。

テーマカラーは、やっぱり赤

赤いちゃんちゃんこのイメージ
魔除けの意味も持つ赤
昔から還暦のお祝いには「赤いちゃんちゃんこや頭巾」を贈るとよく言いますが、それは赤い色には魔除けの力があるとされ、また日本では赤ん坊に赤い産着を着させる風習があったためともいわれています。
また、還暦を迎える61歳は男女ともに本厄の年にあたるので、厄払いの意味もあるという説も。いずれにしても、「赤い色」で「身に付けるモノ・携えるもの」を贈ることで、その方の健康や幸せを願う気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

還暦祝いの傘の選び方

還暦のお祝い イメージ
まだまだ元気な60歳
世代や年齢にもよりますが、子ども世代からは30,000〜50,000円、孫世代からは10,000〜30,000円程度のケースが良く見受けられます。ご友人同士で贈る場合は20,000円程度のモノを、連名で一人当たり5,000円の予算内で検討される場合が多いようです。
長寿のお祝いと言っても現代の60歳はまだまだ現役で若々しい方も多くいらっしゃるので、品物選びは慎重に。前原光榮商店では、エンジ色などのシックなカラーでお喜びいただける、高品質な還暦祝いにぴったりな高級傘を多く取り揃えています。
  • 【婦人】EN(えん)-カーボン-ルビーレッド

    還暦のお祝いで迷ったらコレ。

    【婦人】EN(えん)-カーボン-ルビーレッド

    ランダムに流れラインを「つながり」「交わり」「結びつき」などの【縁(えん)】をモチーフにデザインした、ご縁をつなげるギフトにぴったりな一本。
    カーボン骨で軽量タイプなのも人気のポイントです。シックなカラーが派手過ぎず、使いやすいアイテムです。還暦を迎えても、雨の日をアクティブに過ごしてほしい方におすすめです。

    27,500円〜

    商品を見る
  • 【紳士】エクシヴ ボルドー イメージ

    シンプルながらしっかりとした「質実剛健」の傘

    【紳士】エクシヴ ボルドー

    60歳男性へ赤い色のアイテムでお悩みの方におすすめなのが、こちらの「エクシヴ」。生地を織る際に経糸に黒い糸を使用していることで、中心に向かって黒いグラデーションとなり、シックで高級感のある「赤い傘」が仕上がりました。
    上質な生地と確かな仕立ての技術で生み出された傘は、身に付けるものの素材やディテールにこだわる方への還暦祝いにおすすめです。

    33,000円〜

    商品を見る
  • 【婦人】トラヴィス-折りたたみ-レッド イメージ

    シンプルかつ上質な、長寿祝におすすめの一本

    【婦人】トラヴィス-折りたたみ-レッド

    手軽なギフトとして人気の折りたたみ傘。還暦祝いに一番人気な折りたたみ傘はこちらです。トラヴィスのおすすめポイントは何といってもこの発色の良さ。
    還暦祝いのテーマカラーにふさわしい朱色です。織りの密度が高くしっかりとした生地のため、明るい色ながらも子供っぽくならず品格の高さがうかがえます。傘を開くたび心が華やぎ、雨の日も楽しい気分で過ごせる一本です。

    19,800円〜

    商品を見る

還暦のプレゼントにおすすめの傘

赤い色をポイントカラーとして使用している傘や、一年中使える晴雨兼用傘も還暦祝いに人気です。